pain space
ロンドン ブリッジ駅から歩いて20分くらいだっただろうか。
フォスター卿のロンドン市庁舎を尻目に、なんとかデザイン ミュージアムにたどり着く。
ここまでは、わざわざ着ましたという感じ。
偶然にも、ちょうど、ジョン ポーソンのPAIN SPACEという展示会が行われてたので、
限られた時間ではあったが、なんとか訪れる事が出来た。
ジョンポーソンはご存知のようにミニマミズムの象徴的な建築家として知られている。
そして、故 倉俣史郎のアトリエの出身でもある。今まで、数々の建築書や洋書を通じて、
彼の作るスタイルは認識してはいたが、綺麗な空間を作る人だなという印象以上はなかった。
なので、この展示会を通じて、ジョン ポーソンという人物がどういう物作りをしているのか?
肌で感じてみたかった。会場は、ポーソンがよく使用するDinesenというデンマークの
床材メーカー(確かサーチ ギャラリーが協力している)の材?を使用した造作のテーブルに、
過去手掛けたprojectの模型や、プロダクトなどが、年代に分けられてビジュアル的にも、
配慮された展示手法であり、ポーソンがmm単位で仕事をしているこだわりが、一瞬でわかる。
ただ、それは堅苦しい訳ではなく、すごく自然に魅了されてしまう。
テーブル下面からは、配線を一切見せない処理で、電源をどこからとっているかわからない構造。
そして、その白熱のあかりが、床に反射して、壁のレース状の素材がまた、そのあかりを優しく
吸収して、会場内をなんともいえない居心地がよい空間に仕上げている。
僕は、ここにたどり着くまで、そうとうな距離を歩いていたので、くたくたに疲れていた、
普通、展覧会やミュージアムで作品を見るさとその作品のパワー負けして更に疲れてしまうのが、
ジョン ポーソンのこの会場では、疲れを癒してくれるパワーがあった。
そういうことなんです。
多分ポーソンの仕事は、写真上では、単なるミニマムで、デザインデティールだけ真似しようと
思えば、真似できるんだろうけど、素材、あかり、空間構成の活かし方は彼にしか出来ない。
だから、彼が造る住宅や空間は、人気が高いのだろうし、ポーソンは住居という空間に、
おいて何が大事なのかということを、悟っているんじゃないのかなと思った。
次回 機会があれば、ロンドン郊外のキューガーデンズという公園の中にポーソンがデザインした
橋を渡ってみたい。
d0054850_22212483.jpg
d0054850_2224455.jpgd0054850_22241976.jpg














































text by tetsuo izumi
[PR]
by trouville | 2011-02-27 22:28 | life
<< drawing fashion くもり空 >>


trouville blog
by trouville
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
life
photo
radio on air list
music
event
play list
news / info
column
shop
profile
link
以前の記事
2012年 07月
2012年 06月
2011年 09月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 06月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧