アナログとミュージアム
近頃調子が悪くレコードに針を落としていなかった。
丁度頼んでいたpacificの300枚限定の12インチ 2枚が届く。
SUNSET BIVDはエスカレーターからの7インチに収録  もちろん所有しているが、
B面の2曲がこれまた良い曲。スリーブデザインはステファン マネルこれも◯
ほんとうに最近スウェーデンの音楽シーンはやばい。
でも300枚のうち国内にどれくらい入って来ているのだろうか?
そして何故か今日はステレオの調子が良く久しぶりにゆっくりとアナログの音を楽しむ事がでた。
d0054850_22164761.jpg















自宅から徒歩で15分 今日から国立国際美術館ではじまった現代美術の皮膚を観に行く。
イギリスの現代美術家・ダミアン・ハーストと同世代で共にYBA(Young British Artists)
と呼ばれるコンテンポラリー・アーティスト集団の中でも代表的なマーク クインの作品も
出展されており、ケイト モスをモデルにした彫刻シリーズは7台ある悟りへの道と題された
1台の展示があった。
今年の6月末までニューヨークのMary Boone Galleryでも展示されていた中1台である。
やはりケイトを題材にするというだけで話題性があるし、インパクトがある。
ヤン ファーブルやキキ スミスなどもよかったが、個人的には常設展示場にあった
カンディダ へーファ やジャスパージョーンズ ラウシェンバーグの作品。
難解感もある現代美術のなかでもひっかかる作品はそんなに多くないと感じつつも
美術館の空気感って好きだな。

d0054850_22374832.jpg















text by tetsuo izumi
[PR]
by trouville | 2007-10-02 22:42 | life
<< これで夏の終わりかな? 帰郷 >>


trouville blog
by trouville
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
life
photo
radio on air list
music
event
play list
news / info
column
shop
profile
link
以前の記事
2012年 07月
2012年 06月
2011年 09月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 06月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧