恵文社へ行く口実
休みの日は必ずどこかの本屋に立ち寄り
立ち読みすることがルーティン化している。
ただ未だ恵文社に行けていない。
京都には行くのだが、何故か行く機会がない。
理由もないまま なんとかなく行けていない。
そしてやっと行く口実が出来た。
それは毎年年末古本市をおこなっているらしいのだが、
今年は更にバージョンアップし古本以外にアンティーク雑貨や、古道具などを
大幅に盛り込んだ大蚤の市に進化するそうなのである。
これは行かねば!
と言いながらこのクソ忙しい年末のOFFは確実に休めるのだろうか?
行くつもりでこの文章を書きながらそちらが不安で仕方ない。

お近くの方 帰省で関西に戻られる方 冬休みで旅行される方は是非
足を運んで見てはいかがでしょう。

12.25-2008.1.7
恵文社冬の大蚤の市

d0054850_23191854.jpg


















*あわせて恵文社から僕らの古本500冊というミニコミがでるのですが、
 僕も4冊の古本のレヴューをさせて頂きました。
 trouvilleペーパー時代を思い出しました。
 

text by tetsuo izumi
[PR]
by trouville | 2007-12-18 23:26 | life
<< 猪熊弦一郎のリトグラフ 青木カレン >>


trouville blog
by trouville
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
life
photo
radio on air list
music
event
play list
news / info
column
shop
profile
link
以前の記事
2012年 07月
2012年 06月
2011年 09月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 06月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧