読書
d0054850_9403231.jpg2月忙しくゆっくり本を読む時間も
ない。そんな中でも気になった本
はお金がなくても、時間がなくても
情報収集/感覚維持のためには
絶対必要な必需品である。
で最近購入した本でも紹介して
みようと
では左から道具と暮らす。
気持ちいい道具と暮らしたい
と心地よい道具と暮らしたいの編集版。
道具(どうぐ)とは、生活のために用いられる様々な物品のことである。
ただし、それだけではない道具使いの
魅力がこの本からは広がります。
次にfrom magazines世界中の
デザイン ファッション カルチャー本
を紹介されている。たぶんぼくが1番
はじめに購入した海外のカルチャー誌
はFACEだったような。
個人的に今注目はPIN-UPやMONOCLE
MILKにamelia's magazine。
以前程の勢い 斬新さはなくとも
時代時代で新しい価値観が生まれている事は間違いありません。
やはり写真を眺めるだけでも海外カルチャー雑誌はチエックしないとです。


3冊目は北欧デザインをめぐる旅
北欧系の案内本のしめくくりといっても良いでしょう。
何気なく表紙に惹かれ購入。なんと以前うちの会社にいらっしゃった萩原さんによる著者本 。
いったん会社を辞め、1年間デンマークで生活した内容の濃さは説得力があるし、
萩原さんの人柄もでていて楽しい 参考になるお店ありました。 次も期待していますよ。

で最後はアッキレ カステリオー二(自由の探求としてのデザイン)
¥2800のプライスしばらく迷いましたが、重い腰をあげて購入。
まだ読み終わっていませんが、はじめて知るカステリオー二の側面が数多く発見できます。

これからゆっくり読むのが楽しみです。

text by tetsuo izumi
[PR]
by trouville | 2008-02-22 10:17 | life
<< 二日酔いの中で 世界は三連休 >>


trouville blog
by trouville
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
life
photo
radio on air list
music
event
play list
news / info
column
shop
profile
link
以前の記事
2012年 07月
2012年 06月
2011年 09月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 06月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧