beyer
先月 玉造にbeyer というbook cafeができた事は知っていたが、
定休日と僕の休みが重なり、行きたくても行けない状態だった。
そして先日やっと行ける機会になったので、暑いさなか地下鉄にのり、
古びた商店街を通るとお目当てのcafeへたどり着く。 
正直 わからず一瞬通り過ごす 玉造と言えば、全国的にtrackファニチャー
があることで有名であるが、その他のカルチャースポットはあまりない。
ただ谷4 谷6と言われる地区は、地下鉄の谷町線界隈で、
安くてうまい飲食店が多く、更に空堀商店街という庶民的な商店街があり
八百屋や魚屋などが並び下町の風情が残る住みやすそうな雰囲気である。

そんな中にbeyerはあるのだが全く違和感なく街と調和して
6月にオープンしたとは思えない雰囲気である。
内容はミリバールを経営する奥山さんが手がけただけありいい感じ。
入って中央に造作のテーブル 高い天井からはframeのペンダント
ムースがドイツから買い付けられた洋書と店内を照らす。
1Fはひとテーブルのみで、あとは2Fのカフェスペース。
年の頃は20代中頃のオーナーからとあるショップのオーナーと間違えられ
声をかけられる。
それをきっかけに色々話をしたのだが、すごく感じがいい方がただ
自分よりはずいぶん若いと思うのだが、はじめて入るお店ってすごく緊張する。
いい雰囲気だなと思ってもお店の方の態度で一気に興ざめすることも
あるし、すごくリラックスすることもできる。
このお店はまさしく後者 ありがちなbook cafeでないことは
行ってみればすぐにわかるが、なによりオーナーのけなげなウェルカムな
対応が心が和む。
汗をかいた後のアイスコーヒーまた格別だった。

*カメラが充電切れで写真撮れずじまい。
 あいかわらずですね(笑)

text by tetsuo izumi
[PR]
by trouville | 2008-07-24 22:55 | life
<< ART OSAKA in do... james yuill >>


trouville blog
by trouville
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
life
photo
radio on air list
music
event
play list
news / info
column
shop
profile
link
以前の記事
2012年 07月
2012年 06月
2011年 09月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 06月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧