有田
意外にも有田初めてです。
まずは腹ごしらえ唐津バーガー
無性にハンバーガーが食べたくなりはじめて
唐津バーガー食べましたが、予想よりもおいしい。
野見山くんはスペシャルバーガー。

目的は辻君の実家である辻青磁社。
関西に転勤になる前、辻君が作った磁器のカップを頂いた。
うすはりグラスのように薄い口当たりのカップはビール
(発泡酒)を飲む時必ず愛用している。
宮内庁へ献上するほどクオリティが高い数少ない窯元。

そんな創作の現場が観たくて野見山くんと有田までドライブ。
まずは腹ごしらえということで、有田の名物という鯉を食す。
鯉の洗いと鯉ごく 初めて食べました。
海魚ばかり食べてきましたが、川魚 同じ魚でも違います。
これで3人前。
お腹も満たされ創作の現場を覗く。
ろくろをまわす工程から素焼き 絵つけなどなど
丁寧に工程を説明して頂きましたが、詳しい事はよしとして
リアルに物作りの現場を観るのは勉強になります。
みなさん集中しての細かい作業 現場を観ると
物の価値があらためて理解できます。
有田は日本で初めて磁器発祥の地であり、
400年前、有田の泉山で日本ではじめて磁器の原料となる陶石が
発見され磁器の生産が始まりまったそうです。
辻家の歴史も約380年 辻君で15代目にあたるということです。
辻家の塀は150年程の歴史があり、有田でも有名のようです。
自宅でお茶を頂きながら、宮内庁に納めた器を説明頂く。

その後、有田 波佐見巡り。

野見山君 辻君ありがとう。
良い刺激を頂きました。

d0054850_23183326.jpg















d0054850_231843.jpg















d0054850_2319214.jpg















d0054850_23184335.jpg















d0054850_23195683.jpg















text by tetsuo izumi
[PR]
by trouville | 2009-02-07 23:22 | life
<< 負けずきらい Edmund de Waal >>


trouville blog
by trouville
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
life
photo
radio on air list
music
event
play list
news / info
column
shop
profile
link
以前の記事
2012年 07月
2012年 06月
2011年 09月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 06月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧