<   2007年 10月 ( 10 )   > この月の画像一覧
めでたい
仕事を終えスタッフの結婚式の3次会に参加する。
通常3次会って身内のみという認識であったが、なんと100名。
そんな中乾杯の挨拶を頼まれていた。
正直関西での挨拶なんてかなりアウェイだし、なにかおもしろいことでも
と色々考えたあげくいつもの調子で挨拶そして乾杯。
なんとか無事に終えその後口数が一気に増える。
久しぶりにけっこう緊張してたんだなーと我を振り返る。
その後、DJを 日頃の仕事姿からは見えない僕の姿は
参加していた部下達は驚いていた  そして久しぶりに気持ちよくDJができた。
乾杯後の1曲はINOさんのHYMNE LAMOUR気持ちよいカバー曲。
最近インディー熱が高まっている僕ですが、インディ系は場の雰囲気を考え、
HOT CHIPのみ OVER AND OVERは今更ながらほんとあがる曲。
そして12月お店でクリスマスパーティをもくろんでいるのだが、
その際呼ぶアーティスト青木カレンさんの曲をラストに。
日頃はジャズ系のアーティストあまり聞かないが、
ランブリングレコードのSさんにわざわざアナログ頂き色々お世話になっているので
気持ちが入る。
必ず青木さんのクリスマスパーティ成功させよう。
久しぶりに参加した結婚式のアフターパーティはスタッフのお祝いということも
あり本当に良い式であった。
d0054850_0353419.jpg















text by tetsuo izumi
[PR]
by trouville | 2007-10-22 00:37 | life
博多灯明ウォッチング
博多灯明ウォッチング・・・というか行きたい・・明日が最高なのに明日は仕事で遅番だ・・・ショック。日曜日までだし、仕方ないからミユキさん、日曜日に早めに仕事終えて行きませんか?承天寺、東長寺、妙楽寺のライトアップウォーキングに。

text by kazufumi edani
[PR]
by trouville | 2007-10-19 16:44 | life
パーティーラッシュ!
d0054850_15531433.jpg

FARFISA
-HALFBY"SIDE FARMERS"RELEASE PARTY-

2007.11.3(SAT) at KIETH FLACK START 21:00
ADV:1500 DAY:2000 [1DRINK ORDER]

GUEST DJ:高橋孝博(HALFBY)
DJs:INAMASU,m.y.k.,KAZUO,iSOP,TSUBASA

INFO. / TICKET :TICRO MARKET 092-725-5424
http://www.ticro.com

ジャジャーン!!ということで1年振りに高橋くん呼びました〜。今回僕は裏方!影のプロデューサーとして動いております。最近こういうのが多くなってきた。いわゆるイベンター??でも楽しいからいいのだ!それにしても高橋くんはまだHALFBYじゃなかった頃からの京都でも一番古い友達!もう10年近くなるね〜。同い年ですが、頑張ってます!ということで僕も今回は頑張ってイベント展開します!めっちゃ人いれてみせます!DJも今、一番脂ののった(イナマスさんは脂がつきすぎ・・・)メンツを揃えてます!超楽しみ!みんな遊びにきてください!

さてそして来週はYOUR SONG IS GOODとCOMEBACK MY DAUGHTERのツーマンライブ!これも楽しみ!

そしてそして12月は久々に東京へ!そうです「カクバリズム5周年」に渋谷AXに行ってきます!そしてさらにその日はFREAKY!です。ここでも高橋くん、松野くん、森野くんにまた会えます!松野くんにレコードもってこいといわれたので一応持っていきます。DJするのか?するかも?まあ楽しみ!

そして12月中盤はALOHAとのイベントJUST NIGHTの2回目!これもナイスなゲストでマジ楽しみ。そして12/21&22は・・・う〜これはまだ都合によりまだ発表できないのですが、すげー年末&クリスマスイベントを開催決定!本当にヤバイゲスト陣集結させます!年末までダッシュで突っ走ります!イエス!

text by kazufumi edani
[PR]
by trouville | 2007-10-19 16:08 | event
京都へ
目的は京都は5条にある三十三間堂へ。
堂内には1001体の観音像がまつられており圧巻である。
やっと仏像が気になる年齢になったのか  
堂内両脇のひときわ高い雲座にのった風神と雷神像は力強く躍動的であり、
観音像は1体1体神秘的であり 芸術的でもある。
平日だというのに人があふれている。
ツアー観光客 修学旅行生 それよりも海外からの客人の数には驚かされる。
d0054850_22281199.jpg















京都国立博物館 清水寺はまた次回ということで
三条や四条を散歩。
和菓子でお茶をと思っていたのだが、たまたま出くわした
キル フェボンにてデザートタイム 福岡でも入った事がなかったのだが、
噂通りの美味であった。
d0054850_22313027.jpg















そしてまたしてもたまたま通ったギャラリーで若木信吾氏の写真展に出くわす。
最近発刊された若木氏の『PORTRAITS』そして付け加えられた「TIME=時間」という言葉。
肖像を撮る瞬間 その場所に流れる時間を意味したタイトルの展示は、被写体である
有名人の本来の姿がみえるような気がした。d0054850_22391276.jpg

















text by tetsuo izumi
[PR]
by trouville | 2007-10-18 22:42 | life
イタリア式コーディネート術
取引先であるイタリアのメーカーのスタイリストをお呼びして
イタリア式コーディネート術を披露。
100名以上のプロのお客様が彼女のスタイリング技術を一目見ようと
いらっしゃってる。
もちろんお国柄の違いがあるだろうが、みなさんノートにはびっしり。
個人的にも参考になる点もあった。
さすがパオラ。
サローネなどの大きな舞台で長年活躍している彼女だけあり、
独特のオーラがある。
スタイリングをしている時の真剣な顔 それ以外はすごくチャーミング彼女。
これぞプロフッショナルと久しぶりに感じた夜であった。

d0054850_2345581.jpg















text by tetsuo izumi
[PR]
by trouville | 2007-10-17 23:46 | life
good time music
d0054850_0313617.jpg最近好きな曲 アイスランドのバンド 
JAKOBINARINAのJesusという曲。
この曲とにかくかっこいい  最近本当に新譜がおもしろい。 
DJをはじめた頃のようにこの曲いいと純粋に思える曲が多い。
まったくおしゃれでもなんでもなく初期衝動的に胸が熱くなる
そんな曲ばかり聞いているような。
そしてもう一人JACK PENATE も僕にとっては現代のネオアコ。
良いバンド本当に多いですね。

text by tetsuo izumi
[PR]
by trouville | 2007-10-12 00:46 | life
芦屋
涼しくなったら行こうと思っていた国内では数少ない
フランク ロイド ライト設計のヨドコウ迎賓館へ。
重要文化財の指定をうけているヨドコウ迎賓館はライトが
山邑家の依頼を受け1918年別荘として設計された。
ただし、工事はライトが帰国後の24年に弟子である遠藤新 南信によって建設された。
駅から約10分 山手方向へ歩く。
期待通り 80年代に大規模工事を行っているものの、
当時の雰囲気が感じ取れる。

4階のバルコニーは3階にバルコニーへとつながっている。
そして芦屋市街が一望できる。
d0054850_21424869.jpg

d0054850_2145531.jpg

d0054850_21462128.jpg












































実は先日も近くへ仕事できたのだがその時は、
こんなにヨドコウ迎賓館が近いとは思わなかった。
高級住宅地としては全国区の芦屋 どこか福岡の浄水通りや高宮の裏手のイメージ。
高級車やマダムが目につくが大阪のど真ん中で生活している現在 すごく
生活しやすそうな環境であった。
そして芦屋の駅前界隈を昔ながらの商店街にここも行ってみたかった店。
うつわの店 くう  店内の雰囲気やお店の方の対応すごく気持ち良い。
若手作家のうつわがメインであるのだが、どれもいい 
小泉 毅さん 冨部 伸造さん はしもと さちえさんの器を数点購入。
しかもみな僕よりも若い作家さんなのであるが、これが本当よい。
良い意味でルーシーリーなどをうまく消化しているような感じもある。

そして紀香行きつけの定食屋ややすくてうまい中華 天然工房のパン屋
1個¥1000もするプリンがマダムに人気の店など教えてもらいはじめての芦屋を堪能する。
阪神間まだまだおもしろいとこありそうだ。
d0054850_21595659.jpg















text by tetsuo izumi
[PR]
by trouville | 2007-10-10 22:05 | life
QUIET DESIGN
d0054850_22403933.jpg



























デンマークの国民が歌う賛美歌の3分の1を作曲したグルンドヴィ。
彼は教育者 宗教の改革者としてデンマーク国民に多大な影響を与えた。
氏を讃え建てられた教会がこのグルンドヴィ記念教会である。
コーア クルントの父である イェンセン クルントが設計。
かの有名なチャーチチェアはこの教会の為にデザインされた歴史的な椅子である。
教会では聖書が必要とされる為、チャーチチェアにも聖書が置けるようにデザインされてる。
デンマーク国内はキリスト今日でもほとんどがプロテスタントであるという。
カトリックのような装飾的宗教建築とは違い  すごくおごそかで控えめであった。

先日 武末さんと語った時にでた クワイエットデザインという言葉。
西海岸で訪れられたとあるコレクターの方の言葉からの拝借ではあるが、
まさしく  個人的にもその言葉 自分が好きなデザインの方向性がそこにあるということを
あらためて気づく。
近代家具デザインの基礎を築いたコーア クリント。
偉大な彼のデザインも僕にとってもクワイエットデザインである。


text by tetsuo izumi
[PR]
by trouville | 2007-10-05 23:01 | life
これで夏の終わりかな?
先日、ものすごく天気のいい日に仕事も休みだったのでドライブに行きたくてchiyoちゃんを強制連行して海中ドライブへ。なんか夏の終わりを感じた1日。
d0054850_16322964.jpg

LUIGANSは久々でお昼に行ったのは初めてだったけどプールサイドで飲むお昼のビールは最高に気持ちいい!チャペルや宴会場も見てまわったけどいい作りですね。しかしチャペルのバックの窓に船着場が見えるのはもったいないな~

んでもってそこからは志賀島へ。とても心地よい風ときれいな砂浜にウットリ。
d0054850_16364345.jpg


来年の夏はここでバーベキューをしようと決めました。んでもって最高な気分にさせてくれた夕陽。帰り道にかけてたキセルの曲が見事にはまってて最高でした!
d0054850_16382384.jpg


夏も終わったかな・・・

text & photo by kazufumi edani
[PR]
by trouville | 2007-10-03 16:39 | life
アナログとミュージアム
近頃調子が悪くレコードに針を落としていなかった。
丁度頼んでいたpacificの300枚限定の12インチ 2枚が届く。
SUNSET BIVDはエスカレーターからの7インチに収録  もちろん所有しているが、
B面の2曲がこれまた良い曲。スリーブデザインはステファン マネルこれも◯
ほんとうに最近スウェーデンの音楽シーンはやばい。
でも300枚のうち国内にどれくらい入って来ているのだろうか?
そして何故か今日はステレオの調子が良く久しぶりにゆっくりとアナログの音を楽しむ事がでた。
d0054850_22164761.jpg















自宅から徒歩で15分 今日から国立国際美術館ではじまった現代美術の皮膚を観に行く。
イギリスの現代美術家・ダミアン・ハーストと同世代で共にYBA(Young British Artists)
と呼ばれるコンテンポラリー・アーティスト集団の中でも代表的なマーク クインの作品も
出展されており、ケイト モスをモデルにした彫刻シリーズは7台ある悟りへの道と題された
1台の展示があった。
今年の6月末までニューヨークのMary Boone Galleryでも展示されていた中1台である。
やはりケイトを題材にするというだけで話題性があるし、インパクトがある。
ヤン ファーブルやキキ スミスなどもよかったが、個人的には常設展示場にあった
カンディダ へーファ やジャスパージョーンズ ラウシェンバーグの作品。
難解感もある現代美術のなかでもひっかかる作品はそんなに多くないと感じつつも
美術館の空気感って好きだな。

d0054850_22374832.jpg















text by tetsuo izumi
[PR]
by trouville | 2007-10-02 22:42 | life


trouville blog
by trouville
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
life
photo
radio on air list
music
event
play list
news / info
column
shop
profile
link
以前の記事
2012年 07月
2012年 06月
2011年 09月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 06月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧