<   2007年 11月 ( 7 )   > この月の画像一覧
BABY & TOKYO
昨日はCOMOちゃんの子供がチクロにご来店!いやー赤ちゃんってかわいいな〜。
d0054850_2184716.jpg


さてさて来週より東京です。遊びにいっちゃいます!ということで、現在、当店の姫m.y.k.姉さんが一昨日から東京にDJ出張に行ってますが、僕も来週より華の都、東京に行ってきます!東京じつは生まれて2回しか行ったことがない、田舎モノです。なんでどこにいっていいのか、何に乗っていいのか・・・ハテサテ困ったものですが、そこは友達SECOND ROYALのイケメン松野くん(FREDO)が迎えにきてくれるみたい。さて今回の東京旅行の目的のメインは3つ!まずはカクバリズム5周年の渋谷AXでのイベント!カクバリズム全アーティスト出演ということですげー楽しみ!
んでそのライブ後は、新宿OTOにてSECOND ROYAL PRESENTS FREAKY!に行きます。んでもって少しだけDJしてきます。というか大忘年会みたいです!詳細はコチラ↓

12.01(SAT)“FREAKY!”
会場: 新宿OTO(03-3204-7225) START: 22:00 DOOR: ¥2,500[with 2D]
http://www.club-oto.com/

DJ: 高橋孝博(HALFBY) 森野義貴(HANDSOMEBOY TECHNIQUE),
松野光紀(FREDO) SARU-DOG(MU-STARS)

GUEST DJ
カクバリワタルとゆかいな仲間たちズ
西寺郷太(NONA REEVES)
オカモト“MOBY”タクヤ(SCOOBIE DO)
松井泉(BONOBOS)
DJ EDA
阿野洋介(seeq)
and more more more

ってDJ EDAってなんだよな〜。誰かわからんやん!しかし高橋森野松野くん集や、アノくんやゴウタくんとか友達にたくさん会えるんで楽しみです!ちなみにこの日は福岡より西尾とりんちゃんも一緒にイベント行きます!おまけにCHIYOちゃんと伊部くんも来ます!心強い!それにしても東京で福岡の友達と会うなんて変な気分!

んで次の日はまたもやカクバリズム!
YOUR SONG IS GOOD×COMEBACK MY DAUGHTERのファイナルに行ってきます。前回の福岡では食あたりでいけなかったので楽しみ。あとは東京の友達とブラブラ〜としてきます。べたに東京タワーに登りたいのですが・・・決してオダギリジョーの気分を味わいたいわけじゃありません。でも少し味わいたいです。あと下町やらどこか東京っぽくないとこに行きたいです。街で遊ぶの別にそんなに興味ないし、そーいえば西尾とりんちゃんはルミネにいくとか。いいな〜。東京のみなさんコレ見たらぜひ僕と遊んでやろうという方、連絡ください。

そーいえば前回のHALFBY高橋孝博の福岡ツアーの模様アップしてもらったんでみてください。 SECOND ROYAL WEB
じゃ!東京で!!

text by kazufumi edani
[PR]
by trouville | 2007-11-25 21:22 | life
       coneect
        成田さんから郵便物が届く。
        以前から聞いていたプロジェクトがスタートする。

        日本初のオークションハウス コネクトオークションのカタログと
        レセプションの招待状とオークションハウスを立ち上げるにあたってのメッセージが
        添えられている。
        久しぶりにドキドキ感と鳥肌が立つ程興奮した自分自身がいた。
        メッセージの内容は僕がここ数年仕事で疑問視していつことともリンクしながら
        世の中の動きと連動した内容は成田さんの思想 そして
        柳本さんや中原さんといった日本のインテリア業界に置けるオピニオンの面々の
        息吹も感じられる。
        そして国内だけにとどまらず常にグローバルな視点で物事を考えている成田さんの
        姿勢は今後本当になにか動きそうな気さえする。
        11/22のレセプション
        そして26日のファーストオークションのハンマープライスの瞬間を体感できる方は
        幸せである。

        主催者
        株式会社エルモルイス

        プロジェクトプロデュ−ス
        株式会社都市デザインシステム

        協力会社並ぶに団体
        会場制作 アドバイザー:有限会社ランドスケーププロダクツ
        アートディレクしション:グリフ
        ロゴ制作:グルービジョンズ
        パブリシティ協力:株式会社 ハニカム

        http://www.connect-auction.com

        以上のようなそうそうたるメンバーで構成されていますが、
        オークションカタログはグルビが担当。
        ただのカタログではなくアートブックとしても遜色ない仕上がりで
        これもいずれ希少価値がでそうな予感です。
        興味がある方は是非!

        そして最後に成田さん ありがとう
        期待しています!


d0054850_02554.jpg


        text by tetsuo izumi
[PR]
by trouville | 2007-11-16 23:44 | life
眠る前
決まって僕の読書タイムは寝床についた時にはじまる。
どんなに疲れていてもなにかに目を通し眠るのが毎日の日課。
ただ、ほぼ雑誌というのもいかがなものかと思うのだが
こればかりはたぶん死ぬまでやめられないのではないかと思う。
月の雑誌代もばかにならないが、嫁さんからはちゃんと最後まで読んだらと
注意されるがこれまた治らない。
ぼくの言い訳はどんな出来る人でもすべて読む人はいないらしいよ(何かで言ってた)
そして時代の空気感を読むんだよ
と正当化しながらますますひどくなっているような。
そんな数多く目を通す雑誌で唯一時事的内容を扱っているクーリエも毎月楽しみにしている
一冊である。
ニッチやアート市場的な内容から政治 世界中で起っている様々な出来事が
僕でもわかりやすく編集され記事にされている。
今月号は中田が一部責任編集している。別に中田のファンでもなかったが
引退した今 現役時代以上に彼にひかれる。
引退後アジアを中心に50カ国も旅を続けている中田の言葉に
旅も日常になるとつらい 確かにそうだろう  プライベートも仕事があるから
楽しい 旅も日常になるとある種仕事になる。
でも旅が日常になるような生活正直あこがれる。
d0054850_23115983.jpg















text by tetsuo izumi
[PR]
by trouville | 2007-11-16 23:12 | life
10年
ここ数日のミュージックローテーションは
二階堂和美のニューアルバムとPAJARO SUNRISEとJIM NOIRの7インチ。
二階堂さんは名曲 LOVERS ROCKの弾き語りバージョンが収録されているのだが、
サザンの真夏の果実のカバーがベスト。
思わず口ずさむ 二階堂さんならではのアレンジが素敵です。
そして7インチ2枚。
今から10年程前毎日のように7インチを購入していた時期があった。
ただ、以前はレコードの枚数が欲しかったり、義務感にかられて購入していたように
気もするが、今は欲しいと思う内容の物だけを購入するようになった。
この2枚もそう。
ただ、10年経っても僕の音楽的価値観は変わっていないことは
成長といえるのか でも良い音楽には変わりはない。
d0054850_22505318.jpg















text by tetsuo izumi
[PR]
by trouville | 2007-11-16 22:52 | life
仁和寺にて
東京では青山のスパイラルホールでインスタレーションを行ったが、
関西でも京都の仁和寺でパトリシア ウルキオラの講演会を行った。
仁和寺は平成6年(1994年)に古都京都の文化財の1つとして
ユネスコの「世界遺産」に登録された場所でもあり非常に風情がある。
御存意の通りウルキオラは現在のインテリアデザインシーンでは
世界で最も有名な一人である。
今回はうちの会社が日本でエクスクージブをとっているMOLTENIのイベントの為だけに来日。
やはり外人さん先日のパオラもそうでしたが、ファミリーでの来日 いいですね。
愛娘のジュリアちゃんは愛嬌もよくとっても感じがいい。
ウルキオラも事前の情報をいい具合に裏切ってくれて非常にチャーミングな方であった。
肝心のセミナーもおもしろかった。
カステリィオーニとマジェストレッティが彼女にとっての師であり、
彼女がデザインを行う上での思考やコンセプトなどが理解できた。
そしてミーハーにも握手をする。

今後のデザインで 翌日訪れた桂離宮でなんらかのインスピレーションから
形になるような気がする。

中央に着物を来たウルキオラの姿 モダンリビングの撮影中
d0054850_0183819.jpg













text by tetsuo izumi
[PR]
by trouville | 2007-11-14 00:24 | life
あまり深い事は書きたくないが少しだけ記する事にした。
父が息を引き取った。
突然の出来事であった。
その前日は電話で言葉を交わしたばかりであった。
人間の命ははかない 
ただ 父がこの世からいなくなった気がしない
それは父があまり多くを語る性格ではなかったからなのかも知れない。

そして今回父の友人や兄弟達の会話で初めて聞く話などもあり
死してなお新たな父が発見できた。

最後に突然福岡から長崎の片田舎まで来てくれた友人 
香典や弔電を頂いた友人 関西からわざわざ葬儀に駆けつけてくれた上司
本当に感謝しています。
ありがとう。


自宅前にて 父の船からの眺め
d0054850_23184318.jpg















text by tetsuo izumi
[PR]
by trouville | 2007-11-12 23:20 | life
LOVE?
友人達には心配をかけた1週間であった。
あまり多くの事は語りたくないのであるが。

そんな沈んだ気分を1枚の7インチが癒してくれる。
ノルウェーのMATIAS TELLEZ 彼の事を知ったのはどれくらい前だったのか。
先日ロンドンへ飛び立ったまさとうから数ヶ月前
この曲泉さん絶対好きですよと教えてもらった
ILOVE ILOVE ILOVEという曲。
MY SPACEやituneではダウンロードしているけど
まさか7インチでるとは あきらめてました。
曲名のように、日本語で愛しているとは言えないし言おうとも思わない程
ロマンティストではないぼくではああるが、
愛がどういうものなのかこの数日間で少しだけわかったような気がする。
d0054850_049312.jpg















text by tetsuo izumi
[PR]
by trouville | 2007-11-01 00:47 | life


trouville blog
by trouville
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
life
photo
radio on air list
music
event
play list
news / info
column
shop
profile
link
以前の記事
2012年 07月
2012年 06月
2011年 09月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 06月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧