<   2007年 12月 ( 15 )   > この月の画像一覧
年の瀬
今年も残す所1日のみ 1年経つのつくづく早い。
去年の12月は毎日忘年会だったような気がする。
そして今年は仕事ばかりしている。
この1年で僕を取り巻く環境が大きく変化した。
考え方も少し変わった気がする。
ただいつもこころの中でただのサラリーマンには絶対ならないと思っている。
ここで誤解してほしくないのはサラリーマンが悪い訳ではなくて、
僕が昔から嫌悪感を抱いている僕のサラリーマン像にはならないということ。
大阪に来て自分なりに変わった事   
少しだけ辛抱強く 我慢強くなったこと
孤独に耐えられるようになったこと
福岡にいる頃は それが僕の欠点でもあった。
そういう点では逆行にたたされてこの1年で自分なりに成長したと思う。
ただ 仕事が忙しく プライベートが十分に充実できなかった。
とは行っても休みを利用してあちこちに行ったりしているのであるのだが。
そして大きな変化 あれだけ離れたくなかった福岡を離れて
福岡の良さ 大好きということは改めて認識させられた反面、
こうなったらどこでも行ってもいいかなと思うようにもなった。
もちろん最終的には福岡で生活をしたいのだが。
1年振り返って本当に関西に来て正解だったのか
色々と考えるが、少なくとも上記のようなことが自分で把握できて
いるだけでもOK と言う事にします。
そして今日は福岡で武さん 野見山くんたちのイベントが行われています。
誘ってもらいやはり参加できずごめんなさい。
きっと楽しいイベントであったでしょう。

来年もやはりまだ関西にいそうです。
まだ関西方面に来られていない方 来年こそは是非。
素敵な人 物と出会う良い年になるような1年にしたい
そして来年はもっとプライベートを充実させたいと思っています。

この場をお借りしてtrouvilleblogを拝見頂いているみなさん
今年はお世話になりました。
ありがとうございます。
そして来年はもっと宜しくお願い致します。


d0054850_010928.jpg




















text by tetsuo izumi
[PR]
by trouville | 2007-12-31 00:12 | life
さようなら2007、こんにちは2008
ということでいろいろあって目まぐるしく過ぎていった1年でしたが、最後の最後に体調不良です。とはいえ年末年始だから、のんびり過ごしたいなとおもっています。今年は泉さんが大阪ですので、いつもの集まりはできませんがのんびりお節料理でもつまみながらテレビ見て過ごします。1日しか休みないしな~。

思い起こせばいろいろあった年です。映画好きになったし、イベントたくさんやったし、東京や広島でもDJしたり、いろんな出会いがあった年ですね

先日、久々にサトリンと行ったソネスも様変わりしてて、いい雰囲気。

正月の楽しみといえば・・サンフレッチェ天皇杯頑張れ!!!です。

今年といえばカクバリズムとのつきあいだった1年でした。年に10回?以上、一緒にいろんなイベントができて最高でした!
ラジオのカクバリズム福岡編ももう少しでできますのでお楽しみに!
d0054850_15265019.jpg


カクバリくん、サンキューです!ホントあなたのおかげで楽しかったです。

さらに来年はすでに1月2月とキセルライブ!3月はalohaとのイベント、4月にはbingo bongoのイベントで高橋くん呼ぶと思うし、5月には福岡バンド&DJ&SECOND ROYALキャストでのイベントも早々と企画始動中!頑張ります!

年末あと2日!体調復活!いい正月を迎えれることを祈って

2007カンパーイ!

text by kazufumi edani
[PR]
by trouville | 2007-12-30 15:33 | life
本好き
恵文社から本が届きました。
先日も軽く書いた恵文社からのミニコミ。
冬の大蚤の市を記念して作成された
みんなの古本500冊に参加させてもらう事になった。
一人4冊のショートコラムをいったい何人の人が書いているのだろう。
よくみると知っている人も数人発見 そしてカルチャー系有名人の名も
ちらほら さすが恵文社という人選。
そんなミニコミに参加でき光栄である。
恵文社といえば1番最初に行ったのが何年前か たぶん8年くらい前なのか
記憶が定かではないが、当時衝撃を受けたものだ。
それからWEBも含め様々な本屋の形が出来上がった
でも間違いなく恵文社は僕たちのポップカルチャーを1番前に走ってた本屋であった。
これからも相変わらずのスタンスであり続けて欲しい。

そして1件のお世話になっている本屋 ランダムウォーク心斎橋店が閉店した。
僕の昼休みの憩いの場所であった為、悲しい出来事だ。
たぶんあの立地で洋書販売は坪単価から考えててもむりであったのだろう。
閉店SALE30%-80%にここぞとばかりにいつも少ない店内は溢れかえっている。
ぼくも以前から欲しかった1冊の本を手に取る。
ぼくが洋書購入する手順はまずそのとき30%でも即手を出さない。
アマゾンであればもっと安いのではないかと自分なりに考慮し購入する。
たぶん少なからず洋書を購入するひとはぼく以外の人でもこういう事を考えるだろうが。
そりゃ ラムダムウォークや福岡に出来た青山ブックセンターが撤退するのも
無理はない。消費者は比較しやすくなったが、ただの洋書屋はやはり難しいのだろう。
であるから様々な本屋の提案が重要なのでしょう。
で感じの中身は北欧のロフト   ロフトものには目がない僕ですが、
このLOFTS OF シリーズはクオリティが高い。
そして北欧のロフト たぶんかなりハイソな方々の自宅ではないだろうか。
とくにデンマーク いまやインフレで好景気   バブルです。
セブンチェアも6万円台に PH5プラスも1万円アップの8万2千円に
一昔前まではカジュアルプライスだったデンマークの定番品も
今や高級品へと生まれ変わろうとしている。
たぶん他のヨーロッパメーカーも年明けには値上げでしょう。
でもヨーロッパで購入するより、日本が買い物しやすい
ウソか本当か 景気には関係ない僕の懐具合は相変わらず寂しい。
d0054850_0144330.jpg













text by tetsuo izumi
[PR]
by trouville | 2007-12-29 00:17 | life
INAMIXとナラ
INAMIX FIVE 稲益くんのミックスCDが届く。
今までのスリーブデザインもよかったけど個人的には
今回が1番好きでした。
そして帯のコメントが、
「アナタが知っていても知らなくても、そんなのどうでもいい!
僕が好きで、これからもずっと聴いていくに違いない、そんな曲をたっぷり大盛りで。」
気が抜けた感がありながら稲益くんの自信が伝わります。
内容は今回ももちろんばっちりです。
というか稲益くんやねーとしかいいよーがありません。
でコメントのそんなのどうでもいい ではなく そんなの関係ないにすれば
よかったのにと僕の意見に当の本人は相変わらずの馬鹿笑いに
変わってないなーとあらためて安心。
そんなINAMIX FIVE JETSETなどの主要レコ屋でも大人気のシリーズ
なのでみなさん是非騙されて下さい(笑)

そしてもう1枚フェルナンダ タカイのナラ レオン ソングブック
かなりいいです。
大好きなブラジルのバンド パト・フのヴォーカリストであるフェルナンダ タカイ
が初めてのソロそしてナラのカバー 悪いはずがありません。

ライナーはナラをこよなく愛する堀内さん 
ご無沙汰してるなー でも堀内さんがかかわるブラジルものにほんと悪いものは
ないですね。
年の瀬に素晴らしいアルバムに出会う事が出来ました。
d0054850_23462281.jpg















text by tetsuo izumi
[PR]
by trouville | 2007-12-28 23:48 | life
猪熊弦一郎のリトグラフ
数日前 荷物が届く。
実はコネクト オークションで落札したのだ。
猪熊弦一郎の白い都市シリーズのリトグラフ。
しかも直筆サイン入り 
事前にカタログでも拝見していたのだが、オークション会場で一目惚れしてしまった。
ただ、今回はオークションでパドルをあげるつもりはなかったので相当悩む。
しかも座席は1番前 後方に座っている人の状況がわからない。
オークション番号81 頭では考え 手はパドルをあげている。

今年のはじめコネクトの主催者である成田さん そして武末さんたちと
香川の猪熊弦一郎美術館を訪れたことが今でも印象に残っている。
そのとき一気に猪熊ワールドに引き込まれる。
ずいぶん前になるがクーネルでも岡本さん企画で猪熊特集があり
あのときも感銘した  そして今は画家のおもちゃ箱 欲しいけど
あまりに非現実的な価格にあきらめぎみ 
ただ1番の決めては冒頭に記したように成田さん達とMIMOKAに行ったこと
そして今回の成田さんの最初のオークションに参加し、
猪熊作品がオークションに出品されている。
そんな縁を感じ ぼくがここでパドルをあげて落札したいといけない
ほかの人に譲ったらダメだと無性に使命感にかられたことが本音である。

物との出会いって人との出会いである。
これが僕の生きて行く上での本質であり、変わらずもち続けたい
信念である。

梱包を開けながら娘と眺める。
やっぱり間違ってなかった。
そして僕たち家族にとっての宝物がまた一つ増えました。
すでに夢中な詩音。
d0054850_23312010.jpg















壁にかけても取ろうとする  気にいられるのも困りもんです。
d0054850_2332596.jpg
















そしてコネクトオークション hugeやGQ デザイン アディクトなどなどの
雑誌で様々なレヴューが掲載されてますのでチエックしてみて下さい。
次回も楽しみですね。

text by tetsuo izumi
[PR]
by trouville | 2007-12-22 23:32 | life
恵文社へ行く口実
休みの日は必ずどこかの本屋に立ち寄り
立ち読みすることがルーティン化している。
ただ未だ恵文社に行けていない。
京都には行くのだが、何故か行く機会がない。
理由もないまま なんとかなく行けていない。
そしてやっと行く口実が出来た。
それは毎年年末古本市をおこなっているらしいのだが、
今年は更にバージョンアップし古本以外にアンティーク雑貨や、古道具などを
大幅に盛り込んだ大蚤の市に進化するそうなのである。
これは行かねば!
と言いながらこのクソ忙しい年末のOFFは確実に休めるのだろうか?
行くつもりでこの文章を書きながらそちらが不安で仕方ない。

お近くの方 帰省で関西に戻られる方 冬休みで旅行される方は是非
足を運んで見てはいかがでしょう。

12.25-2008.1.7
恵文社冬の大蚤の市

d0054850_23191854.jpg


















*あわせて恵文社から僕らの古本500冊というミニコミがでるのですが、
 僕も4冊の古本のレヴューをさせて頂きました。
 trouvilleペーパー時代を思い出しました。
 

text by tetsuo izumi
[PR]
by trouville | 2007-12-18 23:26 | life
青木カレン
以前から企画していた青木カレンさんのライブを行った。

こういうイベント
福岡にいる頃はプライベートで行う事はあっても
会社で行うのは初めてだったので色々大変であった。
PAの機材を搬入するとこから 守衛さんに謝ったり、
トゥルヴィルやリブレットをしていたときそうであったように
主催者って大変だなーとあらためて思った。
お客さんに気を使い アーティストさんに気を使い
でもお客さんの反応やゲストの方と打ち上げなど 主催者側にしか
得る事が出来ない喜びもある。
たぶんこういうことがイベントを主催する上での1番の醍醐味のような気がする。

で色々ありましたがなんとかイベントは成功。
恥ずかしながらライブ前後のBGMは僕がDJを担当。
経費削減しています(笑)
そしていつもは、ほとんどかけないジャズっぽい選曲をする。

肝心のカレンさんは
CDのクラブジャズの雰囲気とは異なり、ライブはすごく大人度高く
リラックスが出来るライブでした。
予定外のアンコールは2曲。
個人的には僕が好きな曲であるMOON REVERのカバーが、
あまりによく何故か涙が出る。

たしか青木さん福岡でもラジオ番組もってます。
スターフライヤーでもナビゲーターされてます。
予想と反してすごく親しみやすく人の心がわかる素敵な方でした。
これからも頑張って欲しいな。
そして今日は長崎でライブだそうです。
d0054850_0203459.jpgd0054850_0205047.jpg































text by tetsuo izumi
[PR]
by trouville | 2007-12-17 00:22 | life
PIPETTES
Your Kisses Are Wasted on Meの曲を聴いた瞬間 
僕はたちまち彼女達のファンになってしまった。
それも1年ちょっと前になるのだろうか?

THE PIPETTESはイギリスはブライトンを拠点に活動している3人娘を
フロントに計7人構成のバンド。
彼女達のライブを生で見れるなんて

そんな念願かなってクアトロで行われるライブに行く事にした。
1人でライブに行く事も、ライブに行くこと事態も久しぶりであった為、
期待とワクワク感が膨らむ。
そんな中、エレベーターでセカロ社長 小山内くんと遭遇 会場で高橋くんや
上田くん 小堺くんらセカロチームも集合している
知った顔がいたのでひとまずリラックスする事ができた。
そしてライブがはじまる。
案の定その紅三点Riot BeckiとRosay、そしてGwenno
彼女達のダンスとキュートさにやられてしまった。
キュートって死語 だよなーと思いながらも、生で彼女達のライブで
我ながら静かに興奮している  いつもアナログやCDでのリスナーまたは
DJとして曲をかける立場にいるが、ライブを生で見る これってやっぱり
音楽を楽しむ一番の醍醐味のような気がした。

次は2月のジャック ペニャーテ   
benny singsとwouter hamelの来日が楽しみ!

d0054850_23352263.jpg
















text by tetsuo izumi
[PR]
by trouville | 2007-12-14 23:36 | life
引き出し
休日の夜は外食が理想であるが、
1歳3カ月の娘がいる我が家には
夜に外でご飯を食べるということは非常に贅沢なことである。
何故かって ますます言うことを聞かない我が娘の抱っこを
交代しながらご飯を食べないといけない為、どんな料理も
あまり食べた気がしない。
ただし今日は外でご飯を食べようと決めた。
そしてはじめてのところで食べると心に決めたのだ。
何度か通りかかったことがあるとあるスペインバル。
昼ご飯も食べていなかったこともあり、思い切って
夕刻のOPENの時間帯に入る。
ほぼ立ち飲み屋に近いが味は抜群によかった。
加えて嬉しい事に値段もそこそこだ。

正直たぶん僕をしってる友人であれば僕が好んで
スペイン系の料理を夕食にするということが
あまりピントこないのではないはずだ。
それが最近和食以外に開眼しつつある。
それは何故だろう?

食事自体がおいしいということは基本であるが
食べた事がない食事をする。
そこで自分の引き出しが増えたような気がする。
ある意味ハンディキャップがあるからこそ
そこに喜びを感じるのかもしれない。

案の定言う事聞かない我が娘
d0054850_2333784.jpg















いわしのガーリック煮 やみつきになる味です。
d0054850_2335132.jpg















*ロス シティオスという 名のスペインバル
 友人が来たら連れて行きたいお店の候補がまた一つ増えました。

text by tetsuo izumi
[PR]
by trouville | 2007-12-07 23:37 | life
東京~!
カクバリズム5周年は最高だった!と。最初からスペシャの撮影中のジュンくんとハマケンに捕まりインタビュー?される。オンエアされるのか?ゲスト入り口から入るとすさまじくでかい花輪が!!セカンドロイヤルです。笑っていいともばりのデカさです。笑いました。
d0054850_15475815.jpg


そしてイベントは1600人ソールドアウト!というすげー中始まり!サイプレス上野とロベルト吉野は最高に盛り上げる!福岡で僕が7インチかけて上野さんが歌ってくれたのを思い出したが本当にすごいナイスライブ!そしてニカさん!あの歌声はやはりすごいです!短い時間でしたがバンド編成のニカさんもすごいよかった~。んでイルさん(イルリメ)はいつもの通りの芸人丸出しな感じだけどすげーあげるライブが最高!そしてキセル!先週福岡で会ったばかりなのにここでマタ会えるとは!ニューアルバムはとにかくエダニ家でヘヴィーローテでかけてます!最高!1月末発売ですので絶対みんな買ってください!泉さん絶対好きですよ~。そしてSAKEROCK。いつもとは違いMC少なめにたんたんとやってたけどあのスタイルのSAKEも好きだな~そしてトリはもちろんYOUR SONG IS GOOD。超熱いライブ!ダイブ!しかし途中のジュンくんのMCが感動!ユアソングの歴史とカクバリ君との出会い。「5年も続いたら、もう後には引けないってことですよ!ねぇ社長!」って言葉がすごいよかった!アンコールは服部くんの結婚します宣言!そしてニカさんとユアソングの関白宣言!もうやばい!そして最後のカクバリくん、メッセージ最高でした♪

終了後はFREAKY!なんで高橋くん(HALFBY)、松野くん(FREDO)、松井くん(BONOBOS)とみんなで楽屋に行き挨とりあえず出演者みんなと挨拶して新宿へ。

d0054850_160489.jpg

パルコのイルミネーションの前で恥ずかしそうな松井くん。来年BONOBOSライブ呼ぶんでよろしくです!

んで豚カツ食べてOTOいってDJして朝になって超疲れた!
アノくん足は大丈夫だったかな~

d0054850_1613570.jpg

d0054850_1614880.jpg

んでもって2日目はおのぼりさんコース東京タワーに六本木ヒルズへ。東京は高いところからみたほうがいいね。しかし森美術館の内容のシュールさに爆笑でした。陽が落ちた後の東京はすごくキレイだった。手相占いも大当たりでしたしね~。
そのあとの「つるとんたん」も美味しくてGOOD!!んでもって下北沢シェルターへ。CBMDとYSIGのライブを見る。楽屋ってあんなに狭いのね~ビックリ!
三茶は好きな町だな~西新みたい!

d0054850_1623454.jpg

d0054850_16184077.jpg

働いてるふりしてモデルのブログをチェックする松野くん。

3日目はご飯食べて渋谷へ。またもや松野くんとだらだら話しして、明治神宮いってミッドタウンいって、人間関係行って~。
夜はゼキさんと松野くんとカクバリくんと下北で飲む「ふるさと」いいね~。ゼキさんナイスセレクト。んでカクバリくん自慢のボルボでカクバリくんの家へ。なんかいろいろ話して寝る。

d0054850_16194010.jpg

スペシャやらカクバリズムなどの映像を撮ってるゼキさん。まだ4回くらいしか会ってないのにすげーいい友達って感じです!というか友達っす!

d0054850_1620224.jpg

カクバリくんの家では試聴会に部屋掃除にお茶に恋愛トークなどなどおもしろかったな~

4日目、カクバリくんと一緒にカクバリズム事務所に出社。んで、お土産たくさんサンキューです。ニカさんのはアナログ最高!ジャケも最高!いろいろありがとうです!

また今月福岡でみなさん遊びましょう!

その後chiyoちゃんと表参道でお茶してミッドタウンいって羽田へ。

すごい楽しい旅だったとしかいえません~。

え~カクバリズムのアーティストのみなさんまた近々いろいろしますのであいましょうね~。松野くん今回はお世話になりました~。高橋くんも、松井くんもあのくんもゴウタくんも・・DJのみんなもありがとー。またみんな福岡呼ぶからね~。案内してくれたMEGにサトリン、ホントサンキューです!んでりんちゃん、西尾、いべちゃん、CHIYOちゃんにさやかちゃんにけんたろーにgiggleちゃんに出会ったみなさんありがとー!

んでもって今回いちばんお世話になりました~カクバリくんありがとーーーそんでもって5周年おめでとー!今月も来月も再来月も会いますが、楽しい飲みしましょう!

また東京いきたいなーーー

ということで今月末の宣伝!

d0054850_16113536.jpg

なんと昨年に続きYOUR SONG IS GOODクリスマスイベントが福岡で決定しました!
今年はなんと2DAYS!!1日目はDJイベント、そして2日目はDJ+LIVEイベントです。そして今年はなんとハマケン(SAKEROCK)も参加!まだ未定ですが2日とも遊びに来てくれる方にはプレゼントをご用意!毎年KIETH FLACKのYSIGのライブは超熱い出来事が起きますので、是非今年のクリスマスは福岡へ!

チケットはローソンチケットで発売!

昨年の模様
http://ticro.exblog.jp/4962277

★2007.12.21(FRI)
EDA & Y.S.I.G SPECIAL PARTY - 無礼講な夜-
at INDIGO ADV:1000 DAY:1500[1DRINK ORDER] START 21:00

DJ:
サイトウ"JxJx"ジュン(YOUR SONG IS GOOD),
タナカ"ズィ~レイ"レイジ(YOUR SONG IS GOOD),
カクバリワタル(カクバリズム),
浜野謙太(SAKEROCK),
INAMASU, EDANI, m.y.k., KAZUO

INFOMATION
TICRO MARKET 092-725-5424

ローソンチケット L CODE : 88933

★2007.12.22(SAT)
SANTERIA-CHRISTMAS PARTY-
at KIETH FLACK ADV:2500 DAY:3000 [1DRINK ORDER] START 21:00

GUEST BAND:YOUR SONG IS GOOD+浜野謙太(SAKEROCK)
DJs:HIDESHI,KAZUO,K-TA,NORIO,ZUKKIE,SHIGEL,TOM,Y.S.N,SHINPEI

INFOMATION
TICRO MARKET 092-725-5424

ローソンチケット L CODE : 88934

とまあ長い日記書いてしまった・・東京では書きたいことがまだまだ山ほどあるけど書けないことも多いしな~。

最後に来月、再来月とまたキセルが福岡にきてくれますのでお楽しみに~
[PR]
by trouville | 2007-12-07 16:19 | life


trouville blog
by trouville
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
life
photo
radio on air list
music
event
play list
news / info
column
shop
profile
link
以前の記事
2012年 07月
2012年 06月
2011年 09月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 06月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧